ドイツから日本へ RIMOWA並行輸入 担当者奮闘日記

ドイツからRIMOWA リモワ(リモア)スーツケースを並行輸入し格安販売する、兵庫県の株式会社シーズカンパニー。 最安値を目指し日夜奮闘する一人のスタッフの奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RIMOWA リモワ リモア スーツケース 怒涛の大量入荷♪

Pht0703071333.jpg Pht0703071541.jpg


みなさま、お久し振りです、そしてお待たせいたしました!
本日、無事にRIMOWAが新入荷いたしました♪
ざっと今日1日を振り返ってみますと、↓のような感じです。

朝一番に通関業者さんからTELが有り、「残念ですがⅩ線検査ですー」との事。
まあⅩ線検査は、良く有る事で仕方無いからと、検査結果を待っておりました。

するとお昼前に再び通関業者さんからTELが・・
「なんか怪しい影?が写っているのでコンテナを開梱検査だって♪」
うーん参りました・・その検査は、かなり大変な事です・・。
40フィートの長いコンテナにRIMOWAをパンパンに詰めていますので、
それを全て、税関の検査場で取り出して検査の後に、再びコンテナへ
詰め直して運ぶというのがメニューです。
時間のロスもさる事ながら、荷物の出し入れをして下さる荷役さんにも、
スゴイお金を払わなければならないのです(涙)

そこで取り急ぎ、港の検査場まで車で向いました。
現地のコンテナ検査待ちの画像が上の左写真です。
するといつもの税関の検査員のおじさま方が・・・。

「あれっ? またアンタかいな? よう検査に当たるね♪」と一言。
「はい! 輸入業界のイチローと呼ばれてます。検査率は4割超えかな?」(笑)と私。

よく検査になるけど、当たり前ですが変なモノは一切入ってないし、
結局何もなく検査が終了する事の繰り返しです。
でも今回の税関さんの検査はスゴかったです。 まず驚いたのが、
「RIMOWAの箱の後ろから○列目の上から何番目の列を全て検査する!」って、
まさにピンポイント検査です。
その列のRIMOWAの中に怪しい影が有る!って容疑(?)らしいです。
荷役のお兄さんがバイクを乗り越え、RIMOWAコーナーを掻き分けて、
該当の列のRIMOWA達をコンテナへ取り出します。
なぜか対象のRIMOWAは、TOPASとTOPAS-GOLD最大サイズばかりでした。

検査場の中でRIMOWAの箱を開けてお見せするのは、荷主の私達の仕事です。
箱から取り出す際に、ふと税関員さんの顔を見ると、
「まさに獲物を狙う狼のような表情!」(大げさかな(笑))
でも当たり前ですが、全ての箱の中身は、何の異常も無く・・、
サブベルトのフックが影になって写っていたダケという結果でした。
すると後は簡単なもので「ハイッ!OK!問題無しですっ♪」と検査終了。
これで容疑(?)は晴れ、手配していた11トントラックのウィング車に
RIMOWAを積み込み、店へと運んでいただきました。(上の右写真)

さすがに今回の入荷数では、11トントラックの荷台でも、
前から後ろまでギュウギュウです。
店と倉庫へ下ろすのも大変な作業でした。先程やっと終わった所です。

と言う訳で、今日の私のワクワク、そしてドキドキな一日を書かせて
いただきました。
取り急ぎ、明日から全力で御予約のお客様へのメール、そして検品を
行っていく予定です。 どうぞ楽しみにお待ち下さいませ。
また、「あれ?仮予約したけどメールが来ないよ!」って方も、
お気軽にお電話やメールにて、お手数ですが再度お問い合わせ下さいませ。

宜しくお願い申し上げます。

テーマ:RIMOWA リモワ リモア スーツケース - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/03/07(水) 21:44:31|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seazcompany.blog65.fc2.com/tb.php/67-e599be3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。