ドイツから日本へ RIMOWA並行輸入 担当者奮闘日記

ドイツからRIMOWA リモワ(リモア)スーツケースを並行輸入し格安販売する、兵庫県の株式会社シーズカンパニー。 最安値を目指し日夜奮闘する一人のスタッフの奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今、一番欲しいモノは・・・・

midium2ラクレット01
midium2ラクレット


皆さま、こんにちは!

今日の三木市は、快晴ですよ! 

さて今日は、私が最近欲しくて欲しくて堪らないモノを
ご紹介しますね♪

ソレは・・「ラクレット料理用の、ラクレットマシン」です♪

スイスと言えば、「チーズフォンデュ」や「ミートフォンデュ」が
有名ですよね♪ 両方とも管理人にとって大好きな料理なのですが・・、
でも、やっぱり「ラクレット」が、一番スイスらしい料理だと思うのです。

それは、ナゼかと言いますと・・・
やっぱり、↓のイメージが強いんです(笑)
はい!「アルプスの少女ハイジ」です♪


ハイジ

ハイジのおじいさんが、棒に挿したチーズを焚き火であぶり・・
チーズがトロリとして、テカテカに光る描写が、とっても印象的でした♪
これさえ食べてたら、いつも元気一杯になれそうな気がしますよね!
クララだって、立って歩いたわけですから・・♪


で、今は「欲しいな~・欲しいな~」って、
ラクレット料理用のラクレット・マシンの購入を検討中なのです。
上の2番目のラクレットマシンは、アメリカのアマゾンで100ドル切ってます。
上の鉄板でBBQが出来て、その下にラクレットチーズを入れる仕組みです♪

アメリカ向けは、電圧もほぼ同じですし、コンセント形状も問題無いので・・
えーい! 買っちゃえ!!って思う、家族からの一押しを待っている状態です。
でも1回だけ使って、眠っているチーズフォンデュセット・・等など。。。
我が家の納戸で冬眠中のモノは結構多いです。
またスグに、飽きてしまうと言う恐れは、大いにございます。。。

この機械の上が鉄板では無く、たこ焼き用になってればベストかな?
それでしたら、上でタコ焼き、下でラクレット♪
親も子供も、日本人も外国人も、両方楽しめて完璧なんですけど(笑)



midium2DSCF1412.jpg

<上の画像は、本日昼便発送のRIMOWA達です!>

昨日は定休日でしたので、今朝は少しバタバタしました。
さっそく、セール品のLufthanza RIMOWAや、RIMOWA SALSA等に
沢山の御注文をいただきました♪
全国の皆さま、ありがとうございます!

在庫が本当に少なくなりましたが・・・
お探しのサイズやモデルについてのお問い合わせは、
いつでも大歓迎ですよ。
お気軽に、担当者までお電話下さいませ。

全てのRIMOWA達が、無事にお客様の下へ届きますように♪


SEAZ COMPANY ホームページ♪




テーマ:RIMOWA リモワ リモア スーツケース - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2010/06/17(木) 13:17:01|
  2. リモワ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seazcompany.blog65.fc2.com/tb.php/343-b2d91f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。