ドイツから日本へ RIMOWA並行輸入 担当者奮闘日記

ドイツからRIMOWA リモワ(リモア)スーツケースを並行輸入し格安販売する、兵庫県の株式会社シーズカンパニー。 最安値を目指し日夜奮闘する一人のスタッフの奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私の、RIMOWAスーツケースの中身は・・・こんなのが一杯♪

midium2DSCF2207.jpg



皆様、おはようございます~♪

今日は、私たちのRIMOWAの中には・・・
果たしてどんなモノが入っているか? ご紹介しますね♪

上の画像は、ドイツ南部「フライブルグ駅」のホームでICEを
待っている時の画像です。
前回の出張では、77サイズ&63サイズ&56サイズと、
3人で3個のRIMOWAを持っていきました。

しかし重量は・・・RIMOWA 1個あたり25キロと超ヘビー!
夏なのに、何故そんなに重たいのかと申しますと・・・,
その秘密は・・・・・・・

midium2DSCF1406.jpg


ジャ~ン♪ 日本食を満載しているからなんです~~(笑)(笑)
上の画像の他にも、お米5キロ!カレーに親子丼に・・・と、
私たちのRIMOWAの中は、実は日本食だらけなんですよー♪

ドイツやスイス・フランスのお料理は、美味しいと感じます。
でも、何かこう説明が難しいのですが・・・馬力が出ない(笑)
と言いますか、「ヨーシ 頑張るぞ!」って気にならないのです。
郷に入れば郷に従え!って、本当にその通りだと思いますが、
たったひとつのワガママとして、日本食を持っていってます。

midium2DSCF1264.jpg

midium2DSCF1370.jpg


上の画像のような、料理を毎日食べてると・・・・
美味しいのは美味しいのですが・・・、夢の中にまで
「ポテト」と「ソーセージ」と「肉塊」が追いかけてきそうな・・
そんな気分になってしまいます。

おかげ様で、レストランで「サトウのご飯」をチンしてもらったり
キッチン付きのホテルで、鍋でご飯を炊くのが、上手になりました。
そうそう。「(レンジ)でチンして!」って言う言葉は、万国共通ですね。
ドイツ語圏では、「ティーン・ビッテ!」(笑) と、お願いすると・・・
気持ちよく、レンジでチンしてくれますよー。
モチロン、チンをお願いするまでに、店員さん達とのコミュニケーションは
大事で・・・お互いに打ち解けて来た時に・・「サトウのご飯」の出番です(笑)
皆様も、どうぞお試し下さいませ~。


midium2DSCF2543.jpg

<上の画像は、本日午前の発送分です!>

シルバーウィーク後半からは、また少し忙しくなって参りました。
来店でご購入される方も増えて、10月出発のご旅行予定の方も
とても多いみたいですね。
私も、来月22日からの8日間は、ドイツを縦断する、ハードな出張予定を
組んでおります。 
今度は、風景・史跡には目もくれず・・(笑)、と言いますか、時間も無いので
朝から晩まで頑張って仕事をしてきたいと思います。
そして、進行中のルフトハンザ大作戦♪も成功させてきたいと思います。

それでは、RIMOWA達が全国の皆様の許へ無事に届きますように♪


SEAZ COMPANY WEBサイト






テーマ:RIMOWA リモワ リモア スーツケース - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2009/09/28(月) 11:40:32|
  2. リモワ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seazcompany.blog65.fc2.com/tb.php/280-458a8144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。