ドイツから日本へ RIMOWA並行輸入 担当者奮闘日記

ドイツからRIMOWA リモワ(リモア)スーツケースを並行輸入し格安販売する、兵庫県の株式会社シーズカンパニー。 最安値を目指し日夜奮闘する一人のスタッフの奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RIMOWA リモワ リモア SALSA と、TOPAS Premium ・・・・・

869703.jpg 94570a.jpg


みなさま、おはようございます!

今日は、RIMOWA SALSA サルサシリーズと、RIMOWA TOPAS Premium
について、書かせていただきます。

RIMOWAスーツケースのラインナップの中で、一番安価なのがSALSAで、
一番高価なのが、TOPAS Premiumです。
また通常モデルでは、SILVER-INTEGRALがトップモデルになります。

良く、皆さまから、こんなお問い合わせをいただきます。
「SALSA サルサシリーズは安いので、良く壊れますか?」
「サルサは安いので、長持ちしませんか?」等など・・・。

全くの私感ですが、私はSALSAが大好きです!
まあ、厳密に言えば、サルサ“も”大好きです♪
現に、私の家族・・・父・母・弟・娘は皆サルサを使ってます。
しかも、色は全て「プロセコ」「PROSECCO」です(笑)

何が良い? ドコが良い?って聞かれましても少し困りますが・・・
「気軽に使える」「やはり抜群に軽い」「汚れても気にならない」
みたいな所が、気に入っております。
確かに私も、使い始め当初は、「チャックで大丈夫?」とか、
「なんかフニャフニャしてるなぁ~」なーんて事を思ったりしました。
でも、使い出だすと、ホントに便利と言いますか、お気楽なんです。

ポリカーボネートの柔らかい素材&フレームが無い・・のが影響するのか
段々と形が少し歪むと言いますかズレてくるのですが・・・、
私に限って言えば、それもご愛嬌♪みたいな感じで、気にならないです。
そう「箱」では無く、「袋」の感覚なのです。。。


一方、最高価モデルの「 TOPAS Premium 」
これは、まだ自分では使った事がありません。。。
出たばかりのモデルと言う事もありますし、SILVER-INTEGRALを
2個使っているので、今の所は必要が無いという事もあります。

でも胸に手を当てて、正直に申し上げますと・・・(笑)
「使いたいです!」&「a.s.a.pに自分専用にしたいです」!!

皆さまはご存知のように、私はオートバイが大好きです。
現にオートバイの輸入&卸の仕事も当社では大事な柱です。
我々バイク乗りを、激しくクスグル何かを、このTOPAS Premiumは
醸しだしているのです(笑)
一番は「カバンの色」でしょうね! そうバイクのチタンで造られた
マフラーの色合いにとても似ているのです。

もう「実用性」や「機能性」云々よりも、単純に「カッコイイ!」の一言(笑)
「売るほど有るんだから使えば良いじゃん!」なんて言わないで下さい。
はいよ!って使える程の豪気は、残念ながら私は持っていません(笑)
長年使っている、2個のSILVER INTEGRALにも愛着が有りますし・・・・
そう、チキンな私の背中を押してくれるキッカケを待っているのです。。。

今日も、2008年モデルのRIMOWA TOPAS PREMIUMを検品しながら・・・
「初期不良は無いかな?」とか、「ちょっと凹んでいるのは無いかな?」
なんて、バカな事を期待している私であります。

理由はもちろん、初期不良品が有れば、お客様に販売する事は出来ません。
心置きなく私が使えるからです・・・(笑)

さあ、今日も沢山の検品&発送がございます! 頑張っていきまーす!!


テーマ:RIMOWA リモワ リモア スーツケース - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2008/07/11(金) 09:22:38|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seazcompany.blog65.fc2.com/tb.php/174-d4b1800a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。