ドイツから日本へ RIMOWA並行輸入 担当者奮闘日記

ドイツからRIMOWA リモワ(リモア)スーツケースを並行輸入し格安販売する、兵庫県の株式会社シーズカンパニー。 最安値を目指し日夜奮闘する一人のスタッフの奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RIMOWA リモワ車輪破損のお話し その2 「不思議だな~」の巻!

皆さま、おはようございます!

先日、私のリモワ 車輪破損のお話をアップさせて
いただきました所、
知人やお客様より2~3、電話が有り、
「おっ、シーズさんもついに車輪破損初体験♪?」
とか、「もっとカウンターで文句言わなくちゃダメですよー」
なんてお話を聞かされました。(何故か楽しげに・・(笑))
もちろん電話を下さった皆さまは、既に経験済みで、
埼玉のバイク屋のお客さんなんて、初フライトで経験された
という猛者です(笑)。

ふと、考えてみますと・・・・
弊社の場合、修理に持ち込まれるRIMOWA車輪破損は
今のところ、ほぼ100%帰りのフライトで発生しています。
往きも帰りも同じ空港を使って乗り継いだ場合・・・
何故帰り便に限って車輪破損事故が起きるのだろう? 
帰りは荷物の重量が重くなっているから? それとも
日本到着時の日本の空港職員さんが乱暴だから?? 
ホントにミステリー(笑)ですよね。

私の場合は、「さとうの御飯」「味噌汁」「レトルトカレー」(笑)
等など、往きは日本食満載ですから、スーツケースの総重量は、
とても重いです。
しかし、帰りは全てお腹に入っちゃってますから(笑)、
弱冠のお土産を入れても、いつも往きよりスーツケースの重さは
随分軽いはずなんですが・・・・。

誰か、このミステリーを解く鍵を握っておられませんか?(笑)


shopP1030983.jpg


さて、今朝は定休日明けでしたので、プチ忙しかったです。
そう言えば、火曜日に最年少のお客様がRIMOWAを購入下さいました。
なんとびっくり小学校3年生!しかも「SILVER INTEGRAL 923.63」の
青のラインが気に入ったという、とてもシブイ選択のお嬢さんでした。
中学生のお兄ちゃんは、「LIMBO 890.70」のデザインが気に入り
選ぶという、これまたシブイ選択を見せていただきました。
「サティやダイエーに行けば、もっと安いスーツケースが一杯有るよ」と、
アドバイスさせていただいたのですが、
お父様の方針が“良い物を長く大切に使え!”なんだそうです。 
素晴らしいお父さんを持って幸せな子供達だなぁ~って感心いたしました。


さて、次の当社コンテナも、たぶん台湾沖あたりを航行中かと思います。
けっこうドタバタ(いつもドタバタですが)とした、数日間になりそうです。


<本日、朝1番の発送は下記の通りです>

RIMOWA SALSA PROSECCO 869.56 TSA 四輪
RIMOWA SALSA RED 875.63 TSA 四輪
RIMOWA SALSA BLACK 871.77 TSA 四輪
RIMOWA LIMBO 890.77 TSA 四輪
RIMOWA SILVER INTEGRAL 4輪 923.70 TSA 四輪


皆様の許へ無事に届きますように♪


SEAZ COMPANY WEBサイト




テーマ:RIMOWA リモワ リモア スーツケース - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2008/01/17(木) 09:53:43|
  2. RIMOWA 車輪破損
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seazcompany.blog65.fc2.com/tb.php/135-ccc5f75e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。