ドイツから日本へ RIMOWA並行輸入 担当者奮闘日記

ドイツからRIMOWA リモワ(リモア)スーツケースを並行輸入し格安販売する、兵庫県の株式会社シーズカンパニー。 最安値を目指し日夜奮闘する一人のスタッフの奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本食ドタバタ顛末記・・・? オーストリア ウィーン編

s-P1030559.jpg


みなさま、こんにちは!

今日は朝の暗い内から出社して、出張中に溜まったお仕事を
やっつけておりました。

ほっと一息つけましたので、「出来る時にブログは、更新しておこう!」
と思い立ち、パソコンに向っている次第です。

今回書かせていただくのは、ヨーロッパ滞在中のお食事の事です。
以前は滞在中ずーっと現地の料理で平気だったのですが、
不思議なモノで、ここ数年は「日本食を食べたい欲望」を抑える事が出来ません。

前半のギリシャ・イタリア南部・クロアチアは、初めから日本食を諦めておりました。
その直後に滞在したウィーンでは、「絶対日本食を食べまくってやる!」
と、鼻息も荒く?ウィーン西駅に到着した私たち。そのまま地下鉄に乗り、
目指すは3年前にウィーンを訪問した際に感動した日本食屋「ジャパニーズさん」
カールスプラッツ駅を出て、楽友協会には目もくれずに裏道を曲がると、
そこには懐かしい「ジャパニーズ」という看板が目に入りました!
両手に持ったRIMOWAスーツケースも最高速度記録を出したのでは?
という位の勢いで、店の前に到着しました♪

しかし、なんか店の雰囲気が暗い・・。
するとドアには閉店廃業を伝える一枚の紙が貼って有ったのです(涙)
私達の落胆している姿たるや・・、通りすがりのオバアさんに
「May I help you?」と声をかけられてしまう位でした。。。。。

悲観にくれていても、空から米が降ってくる訳では無い!と立ち上がり、
「困った時には黄色いアノ本を!」とばかり、おなじみの「地球の迷い歩き方」
を取り出し、またまたカールスプラッツ駅に戻り、地下鉄U4で隣駅へ移動。
地上に出てアタリを見回すと・・左手前方に有名な「マヨリカハウス」が見え、
その1階に懐かしい日本語で「くいしんぼ」というサインを発見!

昨今ウィーンにたくさん有る、日本食ブーム狙いのベトナム人が
やっているような日本食屋さんだったらどうしよう・・等など
ちょっと緊張しながら、お店の扉を開けると・・・、
京都出身のご家族が経営しておられる、とっても気さくなお店で、
ほっと一安心いたしました。
お味はもちろん最高です♪ 出汁が特に美味しいと感じました。
「くいしんぼ」さんへの長くつらかった道を思い返し・・、また五臓六腑に染み渡る
美味しいご飯に感動しつつ、目頭を押さえながら(?)お箸を動かす私達でした。

ちなみに次の日は開店前から、店の前で待ち構えていたのは言うまでもありません(笑)

余談ですが、最終日どうしても時間が取れずに、リンク内のモダンな
某日本食屋さんに行ったのですが・・・ドイツ南部の日本食屋さんでの
記憶がフラッシュバックする細くて長いお米と、・・のようなお味でした。
「嗚呼・・タクシーを拾ってでも「くいしんぼ」さんに行けば良かった・・」
と激しく後悔しながら、次の目的地に向った次第です。

朝夕ごはんは、どうしていたかと申しますと、
滞在したのがアパートメントホテルでしたので、朝夕食も毎日イタリア米
を鍋で炊いて、日本食を食べていました♪
毎日が「飯盒炊爨」みたいで、楽しかったですよ!

それでは、また時間が出来ましたら、今回の出張旅をブログにアップしますね。



テーマ:RIMOWA リモワ リモア スーツケース - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/11/01(木) 14:43:24|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seazcompany.blog65.fc2.com/tb.php/120-2a6952b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。